menu

初心者の金魚〜飼育法〜

日常の管理

日常の管理

金魚の飼育で、快適に過ごさせる為にも毎日のお世話が必要です。日々の管理が金魚を長生きさせる事でしょう。

水温チェック

水温は金魚にとってはもちろん、魚にとってとても重要な事です。低すぎても高すぎても金魚の活動に支障が出てしまうので、一日2~3回は水温計を見るようにしましょう。

金魚が快適に過ごせる水温は15~28度で、成長に適した温度は20~28度になります。こうした事から設定温度は22~25度位が良いものと思います。

器具チェック

水槽にはたくさんの装置があるので、濾過装置(フィルター)、ヒーター、サーモスタット、エアーポンプ、照明器具などが正常に動作しているか確認しましょう。

エサ

エサは毎日同じ時間に同じ量(少なめ)に与えましょう。そしてエサを食べてる様子を見て、健康チェックも同時にしましょう。

健康チェック

エサを食べに来ない金魚、色艶がおかしい、動きがおかしい、等の金魚は病気の可能性があります。どういう状況なのか良く観察し適切な処置をしましょう。

ゴミ取り

エサの食べ残し、水草の切れ端、等大きなゴミは見つけたらすぐに取り除きましょう。残してしまうと水を汚す原因になります。ゴミ取りは網でこまめに取りましょう。

照明

照明器具は出来るだけ毎日同じ時間に点灯、消灯します。点灯と消灯のリズムは日が出てから点灯し、夜は消灯するようにしましょう。こうした良いリズムで点灯消灯すれば金魚も快適に過ごせる事でしょう。

忙しい方はタイマーを使うと良いかもしれません。

タイマー

自動的に点灯消灯してくれます。


金魚用品の通販メニュー
金魚の臭い対策!お部屋が生臭い時にやる事!


関連記事

Top