menu

初心者の金魚〜飼育法〜

症状

エラが変色し、暗赤色か灰白色になります。エラブタが異常に膨らみ、酷くなるとエラが欠けてしまいます。粘液の分泌も多くなり呼吸困難になります。

原因

フレキシバクター・カラムナリスという細菌が傷口から感染し、起きる病気です。寄生虫によってエラが傷つけられた時によく発生します。

治療

予防法としては、金魚に傷口が付かないように気をつける事です。薬浴で、パラザンD、グリーンFゴールド、リフィッシュが効果あります。またエルバージュエース0.5gを水量約60Lの割合で薬浴すると効果が期待できます。

フレキシバクター・カラムナリスは塩分にも弱いので、1%位の食塩水と併用すると効果的です。


金魚用品の通販メニュー
金魚の臭い対策!お部屋が生臭い時にやる事!


関連記事

Top