menu

初心者の金魚〜飼育法〜

金魚の飼育と言われれば、金魚鉢で飼育すると思い浮かべる人もいると思いますが、金魚鉢は本当は初心者には向いていない水槽だと言えます。それは水質の安定を保つ事が難しいからです。

金魚鉢は可愛らしくて良いのですが、サイズがどうしても普通の水槽より小さく、入る水の量が少なくなります。そのためちょっとした事で水が汚染されやすくなっています。また水中に溶け込んでいる酸素も直ぐになくなってしまいます。

なので金魚鉢で飼われている金魚は水面で口をパクパクさせながら呼吸をしようとしています。金魚にとってそれは良くないので、避けるべきでしょう。

しかし一方で金魚鉢には口の部分がアサガオの様に広がったアサガオ型から、グラスのような形のも沢山あり、部屋のインテリアとしても可愛らしく部屋の雰囲気も良くしてくれるものだと思います。

金魚鉢で金魚は飼えるのですが、初心者の方にはオススメ出来ません。ですので、金魚の飼育方法を学んでから金魚鉢に手を出してほしいと思います。

金魚鉢でも小型の金魚1~2匹で、エアーポンプや濾過装置の設置があれば飼えるので、諦めないで金魚の事を知ってから飼育するようにしましょう。


金魚用品の通販メニュー
金魚の臭い対策!お部屋が生臭い時にやる事!


関連記事

Top