menu

初心者の金魚〜飼育法〜

症状

尾びれの先が白く変色し、ボロボロに切れていきます。症状が進行すると、尾びれがただれて溶け、尾のつけ根まで変色していきます。

原因

エラぐされ病と同じく、傷ついた部分にフレキシバクター・カラムナリスが感染して、起こる病気です。フレキシバクター・カラムナリスは他にも口先に感染する事もあり、この場合は「口ぐされ病」となります。

治療

この病気はかなり多くみられる病気です。伝染性も強いので普段から傷をつけないように金魚を扱いましょう。

治療法はエラぐされと同じで、薬浴でパラザンD、グリーンFゴールド、リフィッシュが効果あります。またエルバージュエース0.5gを水量約60Lの割合で薬浴すると効果が期待できます。

フレキシバクター・カラムナリスは塩分にも弱いので、1%位の食塩水と併用すると効果的です。


金魚用品の通販メニュー
金魚の臭い対策!お部屋が生臭い時にやる事!


関連記事

Top